HOME部門紹介放射線科部:エックス線透視

部門紹介

部門紹介

利用のご案内

外来受付時間
午前8時30分から午前11時
まで
お問い合わせ
電話: 027-224-4585
FAX: 027-243-3380
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日
創立記念日(3/23)
年末年始(12/29~1/3)

交通のご案内

放射線科部:エックス線透視

エックス線透視

当院では、3つの検査室が稼動しています。
健康診断でバリウムを飲んで行っている検査がエックス線透視検査にあたります。エックス線透視検査では、通常のエックス線撮影よりも少ない量のエックス線を連続またはパルス状に照射しながら撮影し、リアルタイムでモニタ上に表示させて、体の中を観察します。

検査について

エックス線透視検査は、透視のみを使用して行う場合(脱臼の整復など)と透視と造影剤を使用して行う場合(胃透視など)があります。
部位や目的によって様々な検査があり、造影剤や空気を利用して粘膜面の構造や全体像を観察する検査や逆行性に造影剤を注入して尿路の観察をする検査などあります。関節や脊髄腔に経皮的に造影剤を注入して内部を観察することもあります。
また、内視鏡を併用して検査や治療する場合もあります。

使用機器

Sonialvision Safire17(島津製作所)・・・1台
KXO-80XM(東芝メディカルシステムズ)・・・1台
Sonialvision G4(島津製作所)・・・1台

RF-1
FPD搭載X線透視装置
RF-2
I.I.搭載X線透視装置
RF-3
FPD搭載X線透視装置