HOME看護部看護部概要

看護部

看護部

利用のご案内

外来受付時間
午前8時30分から午前11時
まで
お問い合わせ
電話: 027-224-4585
FAX: 027-243-3380
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日
創立記念日(3/23)
年末年始(12/29~1/3)

交通のご案内

看護部概要

理念と基本方針

理念
私たちは、病院の理念と基本方針に基づき患者さんを尊重し、安全で安心していただける看護をおこないます。

基本方針
1 患者さんに安全で快適な環境と安心できる看護をおこないます。
2 患者さんの権利と意志を尊重し、自立への支援をします。
3 チーム医療の中で、看護職の役割を果たします。
4 赤十字人として豊かな人間性を高めるために、自己研鑽に努めます。
5 高度医療に対応できる人材の育成に努力します。

看護の特色

 前橋赤十字病院看護部は、歴史ある赤十字精神の人道・博愛を基本として日々の仕事の中で、誠実さを行動化していくことが大切であると認識し努力しています。
 急性期病院として高度救命救急センターの認定を受け、ICU看護の充実や24時間対応の手術室スタッフ体制等、救急医療の場として患者様やご家族に適切に対応できるよう力を発揮しています。またクリニカルパス導入による短期入院期間の、インフォームド・コンセントを重視したケアの提供に努めています。更にNST(栄養サポート)や褥瘡ケア、医療安全への取り組み、ICT(感染対策)、かんわ支援チームの導入等、全職種がチームを組み横断的に患者様をケアする活動も高まっております。
 看護師は24時間常に患者様の身近で看護に当たる使命があります。一人ひとりが質の高い看護が提供できるよう、院内教育も細かい対応で日々研鑽を積んでいます。

平成28年度の看護部目標について

Ⅰ.患者・家族が安全で安心できる看護の質を保証する

【重点課題】
 チーム医療のなかで看護の役割が実践できる  キーワード:役割実践・質保障・看看連携・退院支援

Ⅱ.働き続けられる職場環境を整備する

【重点課題】
 勤務編成の検討を行う  キーワード:夜勤勤務体制・勤務編成・人材(財)育成

体制

■副部長
林昌子・三枝典子・吉野初恵・関口美千代
■師長
高度救命救急センター病棟・救命救急外来・ICU・各病棟・手術室・外来・退院支援・医療安全推進担当・教育担当
合計=19名
■看護要員
看護師(正規):670名、助産師:37名、保健師:1名、准看護師:3名、看護助手:39名、病棟クラーク13名
合計=763名(平成28年4月1日現在) 
■看護提供体制
看護体制:入院基本料7:1
看護はモジュール型継続受持ち制をとっており、勤務体制は2交代制(一部3交代制)をとっています。
■保育所併設(詳細はこちら
勤務が支障なく続けられるよう院内保育所を完備しています。3歳までのお子さんをお預かりし、保育専門の保育士が外部委託により保育いたします。