HOME地域がん診療連携拠点病院

地域がん診療連携拠点病院

地域がん診療連携拠点病院

利用のご案内

外来受付時間
午前8時30分から午前11時
まで
お問い合わせ
電話: 027-224-4585
FAX: 027-243-3380
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日
創立記念日(3/23)
年末年始(12/29~1/3)

交通のご案内

地域がん診療連携拠点病院

「地域がん診療連携拠点病院」とは

当院は平成20年2月8日付けで厚生労働大臣から「地域がん診療連携拠点病院」に指定されております


「地域がん診療連携拠点病院」とは、質の高いがん医療を全国で等しく実施できるようにするため、わが国に多いがん(肺がん・胃がん・大腸がん・乳がん等)について、各地域におけるがん診療の連携・支援を推進するために拠点として設けられた病院です。

役割

・地域におけるがん診療の中心となって高度ながんの診断と治療
 (手術・緩和ケア・化学療法・放射線治療・先進治療)の提供
・地域の医療機関と連携して質の高い医療の提供
・がん患者の病態に応じたより適切ながん医療の提供
・セカンドオピニオンの提供
・院内・外を対象とした医療従事者への教育・研修を行う
・地域住民へがん診療の最新情報の提供及び相談支援を行う

がんの在宅療養を支援する医療機関の情報(群馬県がん在宅緩和ケア地域連携施設情報)

【群馬県がん在宅緩和ケア地域連携施設情報とは】

県内には、がんの在宅療養を支援する病院や診療所があります。群馬県では、県内病院、群馬県医師会及び各郡市医師会の協力のもと、県内病院や診療所のがんの在宅緩和ケアの実施状況について調査を行い、調査結果を広く公開しています。当院も、地域のがん医療を担うがん診療連携拠点病院(群馬県がん診療連携推進病院)として、がん患者さんの療養に役に立つ情報を提供しております。
当リストには、施設名の公表について同意を得られた医療機関(131施設[ 23病院、
108診療所 ] )の情報が掲載してありますが、当リストに掲載されていなくても、在
宅緩和ケアを行っている施設はあります。
また、当院の相談支援センターにおいても、在宅療養に係る相談を受け付けておりますので、お困り事などがありましたらお問い合わせください。

【用語解説】

〔緩和ケア研修とは〕
がん診療に携わる医師が緩和ケアの基本的な知識・技術・態度を習得し、質の高い緩和ケアを提供できるようにするための研修会「がん診療に携わる医師に対する緩和ケア研修会(略称:緩和ケア研修会)」です。県医師会や、がん診療連携拠点病院で定期的に実施されています。

〔在宅療養支援診療所(病院)とは〕
24時間365日体制で往診や訪問看護を行う体制(自院もしくは他の医療機関、訪問看護ステーションとの連携により)を整備している診療所(病院)。

〔強化型在宅療養支援診療所(病院)とは〕
在宅療養支援診療所に、医師の人数や過去の看取りの実績等の要件を加味し、24時間体制の強化及び継続的な在宅医療を提供できる診療所(病院)。