HOME新病院建設寄附金の概要

新病院建設

新病院建設

利用のご案内

外来受付時間
午前8時30分から午前11時
まで
お問い合わせ
電話: 027-224-4585
FAX: 027-243-3380
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日
創立記念日(3/23)
年末年始(12/29~1/3)

交通のご案内

寄附金の概要

みんなにとってやさしい、頼りになる病院

新病院イメージ

 


 ここでしかえないがある

新病院では、施設設備だけでなく医療機能も充実強化し、前橋保健医療圏のみならず広く群馬県における高度急性期・救急医療を担う地域の中核病院として、また県内はもとより関東近県等における災害医療を担う基幹災害拠点病院として、これまで以上に信頼される病院を目指します。
県民・市民の皆さまにとって安心・安全の拠りどころとなる病院になれるよう努力して参りますので、特段のご支援を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
2018年春開院

募集目的前橋赤十字病院 新病院建設資金
募集期間平成28年4月1日~平成30年3月31日(2年間)
目標金額2億円(総事業費は約353億円)
寄附金額寄付金額の目安として、個人1万円以上、法人・団体5万円以上でのご協力をお願いいたします。
※金額に関わらず拝受いたします。
個人情報については、寄付者表彰及び顕彰のほか、領収書、赤十字からのお知らせ文書などの
送付以外の目的には使用いたしません。

税制上の優遇措置

(1)個人の場合
所得税法第78条第2項第3号に規定する「特定寄附金」として、その年に支出した特定寄附金の合計額又はその年の総所得金額等の40%相当額のいずれか低い金額から2,000円を差し引いた額が確定申告によって所得控除を受けることができます。

(2)法人・団体の場合
法人税法第37条第4項に規定する「公益の増進に著しく寄与する法人に対する寄附金」として、法人の通常有する寄付金の損金算入限度額とは別枠で、寄付金の額の合計額と特別損金算入限度額とのいずれか少ない金額の範囲内で損金算入が可能です。

表彰制度

1 国の表彰制度

○紺綬褒章
・個人で500万円以上、法人で1千万円以上のご寄付の場合が対象となります。

○厚生労働大臣感謝状
・個人で100万円以上500万円未満、法人で300万円以上1千万円未満のご寄付の場合が対象となります。

※国の表彰については、国が審査し決定するものです。予めご了承ください。

2 日本赤十字社の表彰制度

○銀色有功章
・個人、法人ともに20万円以上50万円未満のご寄付に対して贈られます。

○金色有功章
・個人、法人ともに50万円以上のご寄付に対して贈られます。

○社長感謝状
・個人、法人ともに金色有功章受章後、さらに50万円以上のご寄付に対して贈られます。

寄附者銘板の掲載

個人10万円以上、法人・団体50万円以上の寄附者の方は「前橋赤十字病院建設寄附者銘板」(仮称)にご芳名を刻み、顕彰させていただきます。なお、顕彰をご希望されない場合は、お申込みいただく際に"希望しない"をお選びください。