HOME職員募集後期研修医:救急医

職員募集

職員募集

利用のご案内

外来受付時間
午前8時30分から午前11時
まで
お問い合わせ
電話: 027-224-4585
FAX: 027-243-3380
休診日
土曜日・日曜日・祝祭日
創立記念日(3/23)
年末年始(12/29~1/3)

交通のご案内

後期研修医:救急医

当院は救急医療や災害医療を病院の重点方針の一つとして、東京まで約1時間半の前橋市で、群馬県内全域を診療圏に3次救急医療施設あるいは一般病院の後方病院として重症患者を数多く受け入れるとともに、24時間体制で1次・2次救急患者のER診療にも対応する地域の中核病院です。平成21年2月からはドクターヘリ運行も開始されており現場での医療も活動的に行っております。
災害・救急医療とICUの充実のために、救命に興味と熱意のある医師の応募を待っています。また、各学会の認定も多く、専門医・指導医の取得の目的での勤務でも歓迎いたします。是非、群馬県で、救急医療・集中治療をまた災害医療・ドクターヘリを行ってみたいという方、お待ちしております。まずは、担当の中村までメールや電話でお気軽にご連絡ください。

応募条件

集中治療・災害医療・救急医療を研修希望するもの、または集中治療科医、災害医療・救急科医を目指す者。現時点での所属の大学・病院及び専門とする診療科・医局は問いません。医師免許取得後2年以上経過した医師であること。後期臨床研修医(シニアレジデント)2年目あるいは3年目からの研修開始も可能。原則として最低1年以上研修できることが条件ですが、研修期間については相談応需。

医師免許取得後2年の医師の募集については、次をクリックしてください。

募集要綱

募集人員後期研修医(若干名)
勤務内容1)救急外来における1~3次救急患者の初期治療とトリアージ
2)中毒、多発外傷、重症熱傷患者、等の主治医管理
3)集中治療室における重症患者管理
4)ドクターヘリ、ドクターカーによる現場活動・病院前医療
5)災害時の災害救護医療
6) 月5日程度の救命救急センター・救急外来および集中治療室の日当直
7)希望により麻酔管理他、院内他科短期研修も相談応需
給与身分待遇 当病院の規定による(委細は面談の上決定)
勤務日・勤務時間週休2日、月5日程度の日当直をしていただきます
待遇通勤手当有、各種保険加入
その他特記事項▼指定・認定
高度救命救急センター、熱傷ユニット、基幹災害医療センター、DMAT指定医療施設、地域医療支援病院、臨床修練指定病院、日本医療機能評価(一般病院Ver.5.0)、他

▼ 学会認定
日本救急医学会専門医認定施設(指導医取得可能施設)、日本集中治療医学会専門医認定施設、日本熱傷学会、日本呼吸療法医学会、日本麻酔科学会指導病院認定施設、他

▼取得可能
専門医 日本救急医学会専門医・指導医、日本集中治療医学会専門医、日本熱傷学会専門医、麻酔科標榜医、日本麻酔科学会認定医・専門医・指導医、他
応募方法後期臨床研修のページをご参照ください。
問い合わせ先住所 〒371-0014 前橋市朝日町三丁目21-36 交通アクセス
電話 027-224-4585(代表)

高度救命救急センター長・救急科部長:中村 光伸
mrc-accc@maebashi.jrc.or.jp
または、人事課研修係長:藤井(内線7366)まで