理念と基本方針

理念

私たちは人道・博愛の赤十字精神にのっとり、人間の尊厳を重んじ、生命と健康を守ります。

基本方針

  1. 患者さんの権利と意思を尊重し、安全な医療を提供します。
  2. 災害・救急医療、急性期医療を担うことによって地域医療に貢献します。
  3. 保健・福祉・医療機関と連携し、総合力を活かした高度医療を行います。
  4. 日々研鑽に努め、地域に開かれた教育・研修環境を提供します。
  5. 健全な経営基盤の維持に努めます。

患者さんの権利

患者さんへのお願い

  1. ご自身の現在の症状とこれまでの治療の経過など、できるだけ正しくお伝えください。
  2. 医療の安全性を高めるため、疑問がある場合には職員に遠慮なくお尋ねください。
  3. 感染に対する予防として手洗いとマスクの使用をお願いしています。
  4. 暴言・暴力など他人への迷惑行為があった場合には診療をお断りすることがあります。
  5. 当院は地域医療を担う人材を育成していますので、ご理解とご協力をお願いします。

職員職業倫理要綱

前橋赤十字病院職員は、人道・博愛の赤十字精神にのっとり、医療施設で働く者としての職責を自覚し、理念や基本方針、患者さんの権利を最大限遵守し、安全な医療を提供するため次の事項を定める。

  1. 患者さんの権利と意思を尊重し、誠意ある対応に努め、患者さん中心の医療を提供する。
  2. 赤十字の使命や職務と医療の公共性を自覚し、社会の発展と地域社会に貢献する。
  3. 職務により知り得た個人情報の保護を徹底するとともに、関係法規範を遵守する。
  4. 医療記録を充実して、正確で最良な情報を提供する。
  5. 生涯学習に努め、医療に携わるものとしての責任の重さを自覚し、教養・人格を高め資質の向上に努める。
  6. 全職員が互いに協力しあい、尊重と信頼のもとにチーム医療を提供する。